りんご4971は生で食べるだけじゃない!色々な美味しい食べ方!

りんごの食べ方には生で食べる以外に、色々なアレンジを加えることで美味しく食べる方法があります。リンゴは煮ると甘くなるので、果汁やお酒と一緒に煮るコンポートは人気のアレンジ方法です。甘く煮たリンゴにシナモンをかければ、お洒落で美味しいカフェスイーツに変身します。同じように煮る方法としてはリンゴバターというアレンジ方法があります。リンゴ、バター、砂糖を一緒に煮るだけですが、これがとても美味しいのです。パンやクラッカーに乗せればおやつの一品になります。他にはリンゴをドーナッツ型の輪切りにして、小麦粉を水に溶かしたものにつけて揚げるだけのリンゴドーナッツもあります。普通のドーナッツよりもヘルシーですし、何よりも美味しいです。シナモンや粉砂糖をかけて食べると子供のおやつにはぴったりです。アップルパイのようなさくさくしてとろっとした食感ですが、アップルパイよりも簡単に作れます。生のリンゴをそのまま食べたいというのであれば、すりおろしリンゴは手軽にできるリンゴのアレンジ方法です。すりおろしたリンゴをヨーグルトに混ぜると、ヨーグルトが美味しく食べられます。すりおろしリンゴをジュースとして飲んでも絶品です。